Kei’s Aha! ケイアハ

人の「やってみよう」を引き出せる人になりたいなあ

MENU

【ゴ】ゴルフ初心者でも上級者でも、理想のアマチュアスイングのために通うべきゴルフスクールと見るべき本

ようこそ「ケイアハ」に、お越しくださいました、イトウケイです。

今回は、学習や練習において、最も重要な要素である「指導者」についてです。

ずばり、プロギア(PRGR)スクール。

谷将貴、4スタンス理論、鶴見功樹、中井学、堀尾研二、桑田泉、まあ、見ました、試しました。シンプルマスターCBにCASIOのゴルフ専用カメラ。まあ、使いました。 

その経験から、PRGR。

スクールに、頻繁に通う必要は、全くありません。1ケ月か3ケ月に1回で、全然OKです。

 

言われたこと、教わったことを、愚直に練習場でやるのみです。その方法と理論が、最も分かりやすかったのが、PRGR。

 

テキストも、1冊だけ。入学金を払うときに頂いた書籍のみです。DVDも他の書籍も不要です。大事なお金です、ゴルフクラブと練習ボールとラウンド代にまわしましょう!

 

詳細は、PRGRに行ってください(笑)。ちなみに、私、回し者ではありません。

 

まず、自分のスイングが、4パターンのどれかに分類されます。そこから、どのように理想のスイングに持っていくか、ただそれだけなのです。非常に分かりやすいです。

 

理想のスイングとは、女子プロのスイングのことを、PRGRでは言います。

 

ドライバーもアイアンも同じスイングと言い切ります。簡単が1番です。だって、サラリーマンゴルファーですから。