Kei’s Aha! ケイアハ

人の「やってみよう」を引き出せる人になりたいなあ

MENU

年収1000万超を目指すサラリーマンが読むべき書籍/ ニュータイプではない人のキャリア戦略

先日、ドラクエの本を紹介した。ならば、もう1冊を絶対にご紹介しなくては。

 

学校はジム製造工場である。有名大学に入ったところで、僕たちはガンダムではなくジムなのだ。自分はガンダムだと勘違いさせられてしまうのだ。

 

一応、男性の年収分布では日本の上位の1.7%に入るサラリーマンです。

もちろん、この母体には自営業の方々は含まれておりませんし、自分で使えるお金は小遣い制なので、なんということはありません。年収1000万円を超えていても、お昼ごはんをSAVEして、月に1度、風俗に行ければ喜ばしい生活です。

そこで、目安にした書籍があります。私、普通の中堅大学を出たサラリーマンの参考にした書籍です。

有名大学出でもなし、コンサルティング会社経験もなし、帰国子女でもなし、そう、確実に私は、ニュータイプではありません。

 

この過酷な時代を、君は生き延びることが出来るか?

グローバル人材、TOEIC900点、驚異のプレゼン、セルフフランディング、あえて言おう、カスであると。僕たちはガンダムにはなれない。僕たちはジムなのだ。

 

僕たちはガンダムのジムである (日経ビジネス人文庫)

僕たちはガンダムのジムである (日経ビジネス人文庫)

 

それでは、後ほど。