Kei’s Aha! ケイアハ

人の「やってみよう」を引き出せる人になりたいなあ

MENU

清原和博 - あなたのために甲子園はあったんです

阪神ファンです。
1人の天才を皆でつぶした。
本人に会ったことも話をしたこともありません。
こんなブログをご本人が見るとも思えない。
でも、ヤクやったんだろ?あほだよねー、じゃあ、ないでしょうよ。

いくつか、コメントが飛び交ってて、相当、朝から腹立ってます。怒っちゃいけないんだけど、(怒りの別投稿により、3点セットじゃないので)

 

僕は、少年野球をしてました。その時の憧れでした。本当にたくさんの感動をくれました。甲子園にも何度も足を運びました。PL学園の打線と人文字は、本当に貴重な小さいころの思い出です。あの熱い夏の、サイレンが鳴り響く、皆が1点を見つめて固唾を呑む、ため息に変わる、歓声に変わる。その中の、本当に、ど真ん中の主人公だった人です。

 

両手を上げた、甲子園は清原のためにあるのか?ですよ。 

 

「縦ジマのユニホームを横ジマに変えるぐらいの意気込みがいる。そのために君が必要なんだ。」 長島の存在、子供のころの憧れ、ドラフトでの裏切り、色々あったんだろう、でも、なんで阪神に来てくれなかったんだ、と未だに思ってしまう私がいます

なんて事の無い独り言です。でも、叩きすぎですよ、他人様を。

 

そんなに立派ですか?皆さん。僕は他人様のことを、とやかく言えるほど、立派じゃありません。一人の存在で、甲子園満員観客である5万5千人を熱狂させたこと、ないですから。

 

それでは、後ほど。