Kei’s Aha! ケイアハ

人の「やってみよう」を引き出せる人になりたいなあ

MENU

【糖】許すに1票:回転寿司「シャリ残す」女性が増殖中 「糖質制限中だから」は許せるか 2016/9/19 16:00

ようこそ、「ケイアハ」にお越しくださいました、イトウケイです。

今回は、回転寿司「シャリ残す」女性が増殖中 「糖質制限中だから」は許せるか : J-CASTニュース

の記事についてのコメントをしたいと思います。

 

私は、許せます。

1.何を食べるか、何を残すかは個人の自由である。アレルギーがある人はその食品を残しますよね。取り除いて頂けるかを、まずは店に聞いてみる大人のたしなみは、すべきです。店側は、答えてくれますよ、きっと。

 

2.汚い、マナーが悪いというのは解ります。やはり、ぼこっとしたしゃりが、10個も20個もお皿に盛られると、綺麗な光景ではないですね。すぐに、店員さんに下げてもらいましょう。周りの人に不快感を与えるのは、よくありませんものね。そして、店員さんに、ところで、しゃり少な目とか、お刺身とかありませんか?と笑顔で、聞いてみましょう。用意してくれるかもしれません。いや、用意してくれます!

 

3.食べ物を粗末にするな、というのであれば、上記2番と同じ理由で、店側が、メニューを用意すればよい、と言いきります。時代なのです。しゃりを残すなら、回転寿司に行くな、居酒屋行け、という議論は少し乱暴な気がします。子供が多い場合、回転寿司に、お付き合いで行かざるを得ない場合もあります。子供は大好きです、回転寿司。外国の方に、よく、築地の「すしざんまい」にお連れしますが、しゃり小、しゃりなし、というメニューが可能です。回転寿司業界にも、採用をご提案します。時代の流れなのです。同じ値段設定にすればよいのです、原価率も下がりますよ! 

 

3について、最近は、私個人は、超すしざんまいびいきなので、回転寿司屋さんにあまり足を運んでいません。もし、刺身メニュー等があるのであれば、糖質制限中の皆様、ローカーボラーの皆様、ぜひ刺身、しゃりなしを頼みましょう!ローカーボラーであるわれわれの権利のために!

f:id:KeiIto:20160920113519j:plain

 

ただ、私も、高級すし店にいくことが、たまにあります。えっ??

すみません、連れて行ってもらいます、が正しい表現です。

その日は、チートDayになります(超勝手、はい、絶賛批判受信中)。やはり、しゃりの1粒1粒がしっかりとしていて、でも硬くなく、シャリとネタが混ざり合うロマン。お酒も、解禁。日本人でよかったと思う瞬間、日本酒と寿司。

 

それでは、後ほど。