Kei’s Aha! ケイアハ

人の「やってみよう」を引き出せる人になりたいなあ

MENU

【考】タイのバンコクで旅行者が銀行口座を開設出来る唯一の方法(2016年9月現在)

ようこそ「ケイアハ」に、お越しくださいました、イトウケイです。

今回は、あなたが、タイ好きで、何度も訪問されているのなら、また、する予定なら、全力で「現地口座の開設」を、オススメする記事です。

 

f:id:KeiIto:20161025142444j:plain

世界の流れです、いずれ、旅行者は開設できなくなるでしょう、お早めに!(2016年9月での情報になります)

ワークパーミット(労働許可証)や Non-Immigrant O(ノンイミグラント・ロングステイビザ), O-A(年金受有者)などの長期滞在ビザを保有していないと、既に、銀行口座が開設できないと言われ始めている状況のようだが、真偽は?

しかし、これだけ、20年にもわたり何十回もバンコクを訪れていて、なぜ、今作ろうと思うのか?俺のバカ、というような後悔は、絶賛無視。

 

バンコク銀行での口座開設、労働許可証なし開設を実質禁止化へ | (グロビジ!)

 

ガンダム風の物語に、お付き合い下さい。丸2日の戦いの記録です。

よく言われるのは下記なので、順次検証開始。

  1. スクンビット沿いの各銀行支店(紫の銀行)
  2. MBKの支店(緑の銀行)
  3. バンコク銀行本店(濃紺の銀行)

 

や、やってやる、やってやるぞ!新型のルールがなんだ!

 

1.スクンビット沿いの各銀行支店(紫の銀行)

まずは、スクンビット沿いの「サイアム商業銀行」へ。カラーは紫。ドムだ。

f:id:KeiIto:20161009144105j:image

f:id:KeiIto:20161025075608j:plain

受付番号の受け取りにならぶ。

番号札を取る前に敵接近。

ケイ「 I want to open my bank account」

敵「workpermit?」

ケイ「No」

敵「Cannot」

おわた。。。

 

2.MBKの支店(緑の銀行) 

つぎっ。

場所が悪いのだ、場所が。スクンビット沿いは、期待できない。

Webで情報入手。

MBK(マーブンクローンセンター内、4階)は旅行者が多く、口座開設にも慣れていると。

「カシコン銀行」ここは、インターネットや他のブログでも戦果を期待できそうだぞ。カラーは緑。ザクレベル。余裕。

f:id:KeiIto:20161009144039j:image

f:id:KeiIto:20161025075632j:plain

受付番号の受け取りの列に並ぶ。

番号札を取る前に、またも敵接近。

ケイ「 I want to open my bank account」

敵「workpermit?」

ケイ「No」

敵「No」

撃沈。。。ザク、強し。

 

もうやらないからな。誰が、二度とバンコクで銀行口座なんか開設してやるものか。

それでも男ですか?軟弱者。

まだだ、たかがメインカメラ支店レベルをやられただけだ。

f:id:KeiIto:20161025075710j:plain

ついに、最終防衛ラインであるア・バオア・クーバンコク銀行、本店へ

 

3.バンコク銀行本店(濃紺の銀行)

バンコク銀行、カラーは濃紺。まさに、ジオング。

f:id:KeiIto:20161025075834j:plain

1階から進入、そのまままっすぐ奥へ。

f:id:KeiIto:20161015175656j:plain

日本語デスクの、ボタンを押し整理券を獲得。

f:id:KeiIto:20161011172243j:plain

あれ?ランチタイム?不在?

f:id:KeiIto:20161011172250j:plain

f:id:KeiIto:20161025075739j:plain

横から呼ばれる、女性だ。まさに、キシリア少将のごとし。

ケイ「 I want to open my bank account」

敵「workpermit?」

ケイ「No」

ーー沈黙ーー

敵「パスポートは?」

ケイ「あるけど。。。」

敵「日本の免許証は?」

あれ、なんか勝手が今までと違う?

ケイ「あるーーーーー、ほら」

敵「翻訳は?」

ケイ「ない」

敵「日本大使館、行きます、ここね」 

f:id:KeiIto:20161011171258j:plain

敵「タイの住所は?」

ホテルだけど、あると言おう。

ケイ「ある」

敵「じゃあ、その証明を大使館で」

駄目だ、無理だ。ホテルの住所を証明、無理だ。

よし、得意の「絶賛無視」。

認めたくないものだな、若さゆえの過ちとゆうやつを

 

その夜、バンコク在住の友人に相談。

とにかく、住所は友人の会社住所を使わせてもらうことで承諾を得る。

 

翌日、日本大使館へ。MRTのルンピニ公園駅が、一番近い。

正直に、バンコク銀行に、銀行口座開設のため証明が必要と言い、待つこと30分。

英語で、「日本国運転免許証の翻訳」が完了。590バーツを支払う。

 

f:id:KeiIto:20161011171306j:plain

 

そのままタクシーで、ア・バオア・クーバンコク銀行、本店へ再度。タクシーが便利。

また、キシリア少尉、登場。

だめだ。

 

昨日は、聞こえないふりをしたけれど、何度も「3点セット」って繰り返してたよね。パスポートと運転免許証(翻訳付き)と住所証明で3点。

 

あ?そうだ、パスポート、運転免許証、運転免許証の翻訳で、3点セットということにしよう。

今回は、英語は封印。キシリア少尉は、日本語より英語のほうが得意そうだから。己の土俵で勝負が鉄則。

 

ケイ「銀行口座、開設したい」

敵「パスポート、ありますか?」

ケイ「はい。それと運転免許証とその英訳ね、言われたとおりだよ」

敵「タイの住所は?」

ケイ「ある、これ(昨夜書き取った、友人の事務所の住所の紙を見せる)」

敵「OK」

ケイ(ん?)(OKって言った?)(おとなしくしておこう)

敵「銀行カードを、2種類から選んでください」

ケイ「rabbitカード付きの物を、ていうかプロセスが進んでる?おお?」

敵「ここにタイの住所を書いて。日本の住所を書いて」

ケイ(いわれるまま)

敵「お待ちください」

 

待つこと10分

完成!

f:id:KeiIto:20161011163942j:plain

懸念は、住所をバンコクの友人の会社事務所を使っている点のみ。もし、ここがホテルなら、どうなるかは、最大の残された難関です。

どちらにせよ、もう、まもなく、「非居住者による銀行口座開設」は、不可能になるのは間違いないでしょう、世界の流れです。

 

行動を起こすのは、今しかない!

今回のケイアハ!

いわずもがなですが、銀行のキャッシュカードがあると、超便利です。

  • 現金を、たくさん持ち歩かなくて良い。
  • デビット機能もあるので、ちょっとした支払いが可能。
  • ラビット機能で、BTS乗車や買い物が可能。
  • 日本から、SWIFTで送金可能。(私は関係ありませんが。。。)

がんばったよね、俺。

 

もうひとつ大事な、外貨両替は、こちらをどうぞ!

www.keiaha.com

やってやったぞ!ジムとは違うんだよ、ジムとは。

www.keiaha.com

その後、腹痛。海外での下痢の腹痛は、悶えるレベル。しかし、薬の効き具合も、感動するレベル。

www.keiaha.com

ガンダム0079の詳細及び画像は下記にて。

こういう話だったのか!機動戦士ガンダム(初代)のあらすじまとめ - NAVER まとめ