Kei’s Aha! ケイアハ

人の「やってみよう」を引き出せる人になりたいなあ

MENU

【技】現代版シャーロック(SHERLOCK)が、年末年始に観るべき海外ドラマ(英語勉強法)

ようこそ「ケイアハ」にお越し下さいました。イトウケイです。

海外ドラマのオススメですが、シャーロック(SHERLOCK)です。

オススメする理由

  1. 英語教材として、漫画があるため学びやすいこと。
  2. イギリス英語であること。
  3. 1話完結型で、内容が何度みても飽きないこと。

1.英語教材として、漫画があるため成り立つこと。

まず、下記の漫画2冊(現在は、2冊しかバイリンガル版の漫画は出ていない模様)を購入。内容を楽しみつつ、日本語と英語を照らしあわせていく。そして、その2本をNetflixで観る。何度も観る。

  • 死を呼ぶ暗号(The Blind Banker)
  • ピンク色の研究(A Study in Pink)

 

バイリンガル版 SHERLOCK ピンク色の研究

バイリンガル版 SHERLOCK 死を呼ぶ暗号

2.イギリス英語であること。

Metflixで、上記2本以外も、観始めていく。慣れてくるとイギリス英語のほうが、アメリカ英語よりも発音しやすく、聞きやすいことが理解できるようになる。

私は、少し香港にいた経験から、香港は、前イギリス領土なので、イギリス英語の表記や発音のほうが、アメリカ英語より一般的。そこで、私は、Tの発音は完全にイギリス英語です。waterが、アメリカ英語の発音だと、ワラとか笑い話でありますが、ウォータ(破裂音のT)ーと言います。通じますので、ご安心を。

イギリス英語に触れる良い機会です。そして、ハリーポッターもイギリス英語の要素が強いです。

3.内容が、何度みても飽きないこと。

これは、普及の名作、シャーロックホームズの現代版ですから、当然といえば当然ですね。 

バイリンガル版 SHERLOCK ピンク色の研究

バイリンガル版 SHERLOCK ピンク色の研究

  • 作者: Jay.,スティーヴン・モファット,マーク・ゲイティス
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/中経出版
  • 発売日: 2015/06/10
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
 

 

バイリンガル版 SHERLOCK 死を呼ぶ暗号

バイリンガル版 SHERLOCK 死を呼ぶ暗号

 

www.keiaha.com

www.keiaha.com

今回のケイアハ!

やはり、海外ドラマは、英語学習という観点から考えてしまいます。24が大好きなのですが、どうしても使用される英語が、限られます。

その点、シャーロックは、バランスが取れており、スクリプトの漫画もあるので、英語学習としての、海外ドラマとして、オススメします。

 

www.keiaha.com

www.keiaha.com

www.keiaha.com

 

 

 

キャンペーンについて。

SONYのヘッドホンは、キャンペーン前に買ってしまいました。

このヘッドホン、最強です。

BOSEのQC35との比較でのレビューになります。SonyがBoseを超えた作品です。

www.keiaha.com

www.keiaha.com

 

特別お題「年末年始に観るべき海外ドラマ」キャンペーン by Netflix

【PR】海外ドラマ、見たくなったら ⇒ Netflixは1ヶ月無料体験