Kei’s Aha! ケイアハ

人の「やってみよう」を引き出せる人になりたいなあ

MENU

マイオセラピーで健康な身体を目指す自己企画、第5回(60分コース)。

だいぶ痛みがなくなってきました。

背骨も柔らかくなり、器械が入りやすくなったと施術者の声。

なんだったんだ、あの3回目ぐらいまでの激痛は。

右のお尻に近いところは、いまだに激痛が走りますが、冷や汗はもう出ません

。よくなってるのかなー?

 

しかし、自費診療は痛い。60分で1万円強します。

忘年会シーズンだけど、人もミニマリストで吟味して、節約モード突入!

f:id:KeiIto:20160825171529j:plain

 

私は、1患者としてすがる思いで、この治療を行う(おそらく2年と経験者の方から聞きました、つまり、約30万円の出費になるでしょう)ことを決意しました。

半年ですが、結果は上記のとおり、今のところ、「良好」です。

 

私は、両肩を、四十肩、五十肩をやっており、マイオセラピーにいきつくまでに、2年さまよいました。整形外科でのブロック注射も2回以上経験し、シップ療法、鍼灸、リハビリも駄目でした。

 

この、私にとって、いわば、マイオセラピーは最後の戦い。その記録を追っていきます。成功しても失敗しても、腰痛やヘルニア、整形外科で断られた方の助けになればと思います。

 

このブログの1テーマでもある、糖質制限やヨガ、そして柔軟体操を積極的に、この治療と平行して取り入れています。(様々な健康オタクを取り入れてますのでご覧下さい)。

 

下記のリンクが、一番マイオセラピーの説明としては、分かりやすかったです。

結局は、酸素運搬、つまり血流!

Tarzan | 日本マイオセラピー協会HP