Kei’s Aha! ケイアハ

人の「やってみよう」を引き出せる人になりたいなあ

MENU

【買】SonyのノイズキャンセリングヘッドホンMDR-1000X、超おすすめ。BOSEのQC35に圧勝

ようこそ、「ケイアハ」にお越しくださいました、イトウケイです。今回は、

SONYのMDR-1000XとBOSEのQC35の比較,聴き比べレビューです。

対抗馬は、やはり、BOSEのノイズキャンセリングブルートゥース(ワイヤレス)ヘッドフォンであるQuietComfort 35(QC35)でしょう。(2016年12月現在)

はじめにQC35を購入し、2ケ月間、3フライトで使用しました。

その後、SONYのMDR-1000Xに買い替えて、現在に至っての評価になります。

ちなみに、BOSEのQC35は、ヤフオクで売却済みです。

 

Sony MDR-1000Xの圧勝!

f:id:KeiIto:20161226145712j:plain

 

装着感(フィット感)が抜群

これで、SONYに決めました。フライトや新幹線での活用が、大半ですので3時間から4時間は、つけっぱなしの必要があるのです。QC35は、耳が痛くなり、2時間程度が限界でした。(私はめがねをかけていますので、その影響があるかもしれませんが。)

 

ポイントは、耳の外の空間がSONYのほうが大きいのです。耳を覆う空間部分が大きいので、圧迫感を感じません

もちろん、この空間確保のために、SONYのMDR-1000XのほうがQC35より大きいです。しかし、こんな大きさの差は、どんぐりの背くらべ程度です。

 

携帯性

SonyのMDR-1000Xのほうがでかい。しかし、このぐらいの大きさのヘッドフォンで大きいや小さいを議論するなら、イヤホンタイプを強くオススメします

私も荷物を極力減らしたいのですが、このヘッドフォンは合格です。持ち歩いても、この大きさと大きさの弱点を凌駕する遮音性と使い勝手です。

f:id:KeiIto:20161226145822j:plain

 

ノイズキャンセリング機能

もし、音楽を使用しないノイズキャンセリングを期待するなら、BOSEをオススメします。SONYのMDR-1000Xのほうが、音楽等を流していない場合は、音を拾ってしまいます。

もし、購入前に比較が可能な場合は、ぜひ、この音楽なしでのノイズキャンセリング状態は、比較されることをオススメします。

 

操作性

これも、QC35のボタンのほうが良いという記事を何度も見ました。皆さん、本当に一定期間使ってから、レビューを書かれてるのでしょうか?

確かに、始めて使用したときは、間違えます。次の曲に行きたいのに、音量アップとか(笑)。

 

しかし、ほんの2時間程度です、すぐに慣れます。慣れると、QC35のボタンを探すほうが、面倒になるのです。なので、SONY圧勝

 

下記の「BoseのQC35のボタンのほうが、断然良い」とネットではいわれています。

私は、うまく、このボタン自体を探せなくて、いらいらしてました。その点、カップをなぞるような操作のSONYのほうが、今や、よっぽど使い勝手が良いのです。

f:id:KeiIto:20161227154848j:plain

クイックアテンション機能

これは賛否両論のようですが、私は超ありです。

右のイヤホンカップを手で覆う行為が面倒くさい、という意見、意味不明です。

飛行機でのCAさんとの会話で、これほど役に立つ機能が他にあろうか?

 

頭痛

私は、以前はノイズキャンセリングを使うことが出来ませんでした。ひどく頭痛がしてしまったのです。しかし、今回は、QC35もSONYのMDR-1000Xも、起こりませんでした。双方、問題なし。

 

電源確保

これは、QC35もMDR-1000Xもですが、電池ではありません。

ですので、本当に電源残量に気を配らないと、たんなるお荷物になってしまいます。

 

コードレス機能

これは、もう抜群。コード付きに、絶対、戻れません。なめてました、コードレス機能。フライトなんて、ほぼほぼ座席に座ってるだけで、動きが少ないのですが、なんて快適なんでしょう。特に、フライト時の飲食時は、コードがないことで、ストレスなく行えます。

フライト時でさえ、この快適さです。電車通勤等のさらに動きの多い時は、この、コードレスが、どれだけ快適さを作り出してくれるか、想像はたやすいと思います。

今回のケイアハ!

  • ノイズキャンセリング機能が欲しい。
  • Bluetooth機能(コードレス)がいるのさ。
  • かさばるけど、ヘッドフォンタイプで良い。

この3点をクリアーしたならば、SONYのMDR-1000Xを手に取られてみては如何でしょうか?

 

というわけで、ノイズキャンセリングブルートゥースヘッドフォンをお探しであれば、まずは、Sonyからをオススメします。Bose一択の時代は終わったのであります。

 

次回の長時間フライトや新幹線で、このヘッドフォンで、Audibleを聞き続けてみようと思うと、今からワクワクします。Kindle派の私も、目の疲れから開放されるかも!

 

このブログを書いてます、イトウケイです。

よろしくお願いします。

www.keiaha.com

www.keiaha.com

www.keiaha.com

www.keiaha.com