Kei’s Aha! ケイアハ

人の「やってみよう」を引き出せる人になりたいなあ

MENU

【飛】知らなきゃ後悔?ルフトハンザ航空、選ぶべきビジネスクラスのシート番号

ようこそ、「ケイアハ」にお越しくださいました、イトウケイです。

今回は、ルフトハンザ航空の主力機である747-400に搭乗したときの、ビジネスクラスのポイントを幾つか。特に、事前の座席選びで、快適さが変わります。

 

スターアライアンスで、マイレージ特典航空券のビジネスクラスの場合、成田空港及び羽田空港発着は、非常に座席数が限られます。そこで、関西国際空港発や中部国際空港発を知っておくことは、損にはならないと思います。

 

LH741は、大阪からフランクフルト国際空港への直行便です。欧州へのスターアライアンスのマイル旅における空席が、かなりの確率で残席がある便であるため、「かくれ重要便」なのです。結構、マイラーの方の記事で、この便を見かけますので間違いないでしょう。

 

しかし、ユナイテッド航空のありえないオーバーブッキング騒動もそうですが、ANAのビジネスクラス特典航空券のないない詐欺といい、ワンワールドのJALのJGCが欲しいと思う今日このごろです。それはさておき、話題を戻して。

座席位置

747-400は、ビジネスクラスは、2階にあり、2-3-2のシート配列が主です。

f:id:KeiIto:20170403130007j:plain

結論から言いますと、前方の4列目までの通路側(CかH)がオススメ、選択肢は8席のどれか。

1人旅の場合は、隣が空きそうな席を狙う事。第4列までは、2-2の配列。窓側は、通路側の人が寝てしまうと、むりくりのフルフラットシート構造ゆえ、トイレ等に出にくいのでオススメしません。

 

5列目以降は2-3-2の配列で座席数が多くなる。これは、想像以上に混み混みします。つまり、単純に人の数が多くなり、空間が非常に狭く感じますのでオススメしません。

 

1人の場合、4D(4列目の真ん中の1人席)の独立席がある!ここもオススメしません。理由は2つ。1つは、両脇を人が通ることになり、落ち着かない。もうひとつの理由は、前(3列目の独立した場所で席番がない所)がテーブルとして使われ、飲み物が置かれたりして人の行き来があるためです。

f:id:KeiIto:20170413030313j:plain

 

座席とアメニティ他

  • 水ボトル、スリッパ、アメニティポーチ
  • 布団とクッション型の枕
  • BOSEの有線ヘッドフォン
  • 電源は足元に1つ
  • 肘掛を開けるとテーブルとリモコン
  • 頭の横に読書灯でスイッチ一体型。
  • テーブルが収まらず、相当の力で押し込む必要に驚く

f:id:KeiIto:20170413030519j:plain

 

食事

離陸後に昼食と着陸前に夕食の2回の食事になります。

今回は、どちらも和食にしてみました。

昼食の和食はまずまず。

f:id:KeiIto:20170418074716j:plain

f:id:KeiIto:20170418074759j:plain

 

夕食の和食はオススメしません。どのエアラインでもそう思えるのですが、「夕食での和食チョイスは、どうも当たりが出ません」、私の「機内食あるある」です。

f:id:KeiIto:20170418075133j:plain

 

ルフトハンザ航空は、牛肉選んでおけば間違いなし神話が、更に真実味を帯びてきました。

サービス

最高です。ルフトハンザのCAさんは、本当に気が利く人ばかりで、皆さん素敵です。

今回のケイアハ!

中部発着や関空発着の欧州線のビジネスクラスについて、特にスターアライアンスでの特典航空券での旅行の場合は、ルフトハンザ航空の関空発LH741は、視野に入れるべき。

 

 JGCどころではなかったマイレージ発端記事です。

www.keiaha.com

787のほうがお好き?

www.keiaha.com

さあ、旅に出よう。

www.keiaha.com

www.keiaha.com