Kei’s Aha! ケイアハ

人の「やってみよう」を引き出せる人になりたいなあ

MENU

【宿@香港】YHAメイホーハウスユースホステル ☆★★ 前評判ほど良くはなく、過度の期待は厳禁!

ようこそ「ケイアハ」にお越し下さいました、ケイです、イトウケイです。

今回は、ホテル代が、ばか高くて、皆が頭を悩ませる「香港の宿」についてです。

「YHAメイホーハウスユースホステル」(香港美荷楼青年旅舍)に宿泊してきましたのでその、宿泊記です。

結論

YHAメイホーユースホステルを選んだが、はっきり言って、Webで皆さん、褒め過ぎです。。過度の期待をした私が悪いのですがね(笑)

場所

MTRの深水埗駅から徒歩10分以内です。香港の昔の公団を2013年にリノベーションした建物ということで、設備は比較的新しいです。注意点は、ずばりです。 

f:id:KeiIto:20171114203730j:plain

f:id:KeiIto:20171114203955j:plain

f:id:KeiIto:20171114203757j:plain

坂を上ったところにホテルがありますので、ゴロゴロとスーツケースを引く場合は、少ししんどいですね。

「駅からホテルまで、歩いてスースケースごろごろは、なかなか大変」と心得ておいたほうがいいと思います。

ツインやダブルなら、値段からしてわざわざここにする理由はないと思いますので、再考されても良いかと思います。

f:id:KeiIto:20171114203821j:plain

朝食付きでこの値段は、お徳!なんて書いてあるWeb記事もあるのですが、香港で朝ごはんに困るわけがありません。

街中には、おいしいお粥や麺が立ち並んでるのです、それをなぜわざわざホテルで、しかも「まずい朝食」(後述)を食べないといけないのか?疑問で仕方ありません。

ドミトリー部屋

1部屋に8人です。2段ベッドが、4台。

入り口からはいって、右に2台、左に2台でした。

ポイントは、ロッカーと出入口からもっとも離れた下段を取ること。以下、理由です。

  1. 下段には、電源とモノをおく場所がある。
  2. 上段は、天井のライトが近すぎてまぶしい。
  3. ロッカーの近くは、人ががさがさしまくる。

その他施設

ランドリーとキッチン

不要です。ランドリーは自分でしても良いですが、街中のほうが安いです。キッチンも、わざわざ自炊の必要がありません。

香港ですよ!おいしいものを探して街中へ出ましょうよ。

シャワー

まあ、普通ですね。8人ドミトリーに、2つの「シャワー&トイレ」です。香港名物「トイレの上からシャワー」ではなく、独立したシャワーなので、そこは高得点です。

f:id:KeiIto:20171114204019j:plain

受付

24時間オープン。これは、加点ポイントです。100元のデポジットが必要ですが、クレジットカードでも大丈夫ですので、これは問題にはならないと思います。

f:id:KeiIto:20171114204034j:plain

レストラン「呼吸凍室」

これが、高評価すぎなのです。あまりおいしくありません。3日分、チケットを頂きましたが、初日は頂きましたが、あとは行きませんでした。

内装がきれいとかおしゃれとか、確かにそうなんですが、持ち上げすぎです。

見た目、ひどいでしょ?

草です、レモン水です、缶詰のスイーツです。

f:id:KeiIto:20171114204049j:plain

中庭

これも評価が高いのですが、8席しかソファーがありませんので、あまり期待はしないように。

f:id:KeiIto:20171114204159j:plain

Wifi

これがいけてない。受付と中庭は良いのですが、部屋の中では全然通じませんでした。

注意点

ロッカーキーとタオルを忘れずに。

アダプターは、10元のデポジットで貸してくれます。

ロッカーキーは、20元で販売してくれます。300円ぐらいですので、購入しました。穴のサイズが大きくて、私が持参したものでは、うまくかからなかったためです

他でもロッカーキーは使えますから、300円は良いとしましょう。

最大の問題

うるさくて寝れない。横が歯ぎしり、上がいびき祭り。重装備でしたが、夜中2-3回は起きてました。

これは、運によりますが、今まででも「最悪に近い状況」でした。東京の日本橋のホステル(後にリンクあり)に続くぐらい、悲惨でしたかね(笑)

香港は、按摩が安いですので、そこで昼寝することで、元気を回復するという荒業を使用していました。

今回のケイアハ!

そんなにおすすめではないのですが、重慶マンションなんかの1人部屋だと、どうも圧迫を感じそうで、ここにしました。

しかし、Webで色々なレポートを見ましたが、概して褒めすぎですね。

次回は、重慶マンションを攻めてみます。

 

www.keiaha.com

www.keiaha.com

www.keiaha.com

www.keiaha.com

www.keiaha.com

www.keiaha.com

www.keiaha.com