Kei’s Aha! ケイアハ

人の「やってみよう」を引き出せる人になりたいなあ

MENU

【遊@台湾】台北から桃園国際空港。MRT桃園線の1択で決まり。乗車して納得の5つの理由。

ようこそ、「ケイアハ」にお越しくださいました、イトウケイです。

今回は、台北での、市内から桃園国際空港への移動方法についてです。

2017年3月、実際に乗車してのレポートになります。

祝開通!MRT桃園線(カラーは紫)

f:id:KeiIto:20170317113434j:plain

 

バス停が変わりまくりで混乱必死の台北ですが、これで解消です。

MRTの破壊力抜群!

メリット

  1. 時間が読める(台北駅から約35分から46分)
  2. 安い
  3. 荷物の市内チェックインが可能
  4. バスの荒い運転での衝突事故を回避
  5. 市内交通網の一部なので、地下鉄移動が出来る人は、台北駅までわざわざ戻らなくても空港へ乗り継げる。

 

デメリット

  • 以外に、台北駅地下街が大きくて、桃園線の乗り場が遠い(笑)
  • 24時間運行ではない。

 

どう考えてもメリットだらけです。

 

1. 時間が読める(台北駅から約35分から45分)

台北駅から、桃園国際空港まで、急行で36分、普通で46分です。

しかも、バスと違い、時間が読めますから、安心です。

f:id:KeiIto:20170317113531j:plain

 

普通車も直達者(急行)も乗り場近く、分かりやすいです。

値段も160元(550円ぐらい)で同じですので、台北からの場合は、急行で決まりです。

そして、座席配置も異なり、各駅停車の車内座席配置よりも、快適な配置です。

 

2.安い

上記でも述べましたが、160元です。

バスの場合は、1819号線との比較になりますが、125元ですので、35元(130円程度)高いですが、その程度しか変わりません。

安全と快適さを考えた場合、どう考えても130円以上の価値があります。

f:id:KeiIto:20170317114910j:plain

しかも、2017年3月中は、開通記念として半額の80元。

太っ腹です。

 

3.荷物の市内チェックインが可能

2点の注意を始めに。

  1. 離陸時間の3時間前までの受付になる。
  2. 預けたあと、自分で荷物がスキャン検査を通ったか確認が必要。

 

1. 3時間前は、少し早い気がします。

順調に行けば、桃園空港に2時間半前には着いてしまいます。ゆっくりと空港で過ごしたい方は問題ありませんが、私には少し早いです。

ですので、6時間ほど前に先に、荷物だけチェックインしました。

香港との違いは、列車切符が無くてもチェックインが出来る所です。

つまり、チェックインをここでして、台北駅以外の他の駅からMRT桃園線で空港へ行ってもよし、タクシーやバスでも行けてしまうのです。チェックインが、別で機能するという親切ぶりです。

f:id:KeiIto:20170317115813j:plain

f:id:KeiIto:20170317115809j:plain

 

2. 荷物を預けた後、自分でもらった航空券に貼り付けられるバーコードをかざして、荷物がスキャンを無事されたか確認が必要。

かざすだけですから、簡単です。が、忘れずに必ず行いましょう。荷物が空港に来てない、という悲劇を避けるために!

f:id:KeiIto:20170317114805j:plain

 

 4. バスの荒い運転での衝突事故を回避

台湾の運転は、知っておられる方はもう説明不要ですね。

普通に、運転が、超荒いです。

 

5. 市内交通網の一部なので、地下鉄移動が出来る人は、台北駅までわざわざ戻らなくても空港へ乗り継げる。

チェックインにも関係しますが、朝にチェックインしてしまって、夕方や夜の便まで手ぶらで観光。その後、時間一杯まで観光して、地下鉄を乗りついで桃園国際空港(機場駅)までいっての帰国というパターンが、このMRT桃園線のお陰で、生まれました。

 

バスで空港まで行く場合、荷物をホテルやロッカーに預けておかないといけないのと、台北駅の乗り場まで戻ってこなければなりません。面倒ですよね。

 

場所が若干、駅の端にある。

下記のとおり、駅全体の右上(東南の方向)に位置します。

市民大通一段と延平北路一段の交差点が一番近いです。

タクシーの場合は、この言い方でよいと思います。

f:id:KeiIto:20170317120126j:plain

 

ただし、地下街が発達してますので、徒歩でも可能です。

雨でも、濡れずに行けます。

f:id:KeiIto:20170317115728j:plain

f:id:KeiIto:20170317115955j:plain

とにかく、道順は分かりやすいので簡単です。

地上でも地下でも、どこからでも紫の電車マークを探して進むだけですね。

さすが台湾、看板がわかりやすいです!

 

地下街からの場合は、Y18出口からが近いです。

f:id:KeiIto:20170317120422j:plain

 

今回のケイアハ!

台北での桃園国際空港での移動は、MRT桃園線(空港線)の圧勝です。

 

このブログを書いています、イトウケイです。

www.keiaha.com

 さあ、旅に出よう!

www.keiaha.com

www.keiaha.com