Kei’s Aha! ケイアハ

モチベーションなんて邪魔なだけ、仕組みを味方に

【知】株式投資、インデックス投資、ETF

f:id:KeiIto:20200429145204p:plain

私が世間で言う投資というのを始めて行ったのは2004年のことでした。

Kabu証券とMonexと内藤証券に口座を開きました。kabuで日本株式を、内藤証券で中国株式をそしてMonexで先進国海外株式をと考えたのです。

約10年間、色々と手を出しました。

個別銘柄の時代(2015年以前) 

逆張り、世の中とは違った方向に行かないと儲からない!

そして、逆張り作戦決行の結果です。

  • JAL
  • 東京電力
  • 中国株インデックス
  • BRICS投資信託
  • 欧州株インデックス 

お気づきの方も多いと思いますが、まずJALは2010年に上場廃止。大損。

東京電力は、どうしようもない状態で塩漬け。結果、損切り。

中国株インデックスは、最高潮での売却タイミングを逃し、なんとか、なんとか、チャイナショックは逃れた感じで益出し。

BRICSは好調で、売り切り益出し。

欧州株インデックスは、益出し。 

個別銘柄投資の個人的結果

片手間でのアクティブ投資、特に個別銘柄狙いの株式投資は、非常に難しいということを身をもって体験しました。

インデックス投資(2015年開始)

で、現在(2015年)は、ETFやインデックス投資に切り替えました。

現金で、持っていたほうがよかったじゃん、となるのでしょうか。どうなるか、実験開始です。 

 

参考にさせて頂いたのは、下記です。

 

梅屋敷商店街のランダムウォーカーさん

http://randomwalker.blog19.fc2.com/

 

吊られた男の投資ブログさん

http://www.tsurao.com/