Kei’s Aha! ケイアハ

人の「やってみよう」を引き出せる人になりたいなあ

MENU

【飛】上海航空(Shanghai AIR, FM833)搭乗記、737なんだけど選択肢の1つとしては?

ようこそ、「ケイアハ」にお越しくださいました、ケイです、イトウケイです。

今回は、上海航空のエコノミーの登場記です。

スターアライアンス会員なんだが、急遽、出張先の上海から、バンコク、シンガポールも回ってしまえということで、急遽、探しまして、時間帯的にこれになりました。。。

 

今回の路線は、上海(浦東空港)-スワナプーム空港(タイ、バンコク)間です。

フルサービスキャリアであり、LCCではない、ということに、まずは驚いておきます。

結論

微妙!

  • 席がきつい
  • 機体は古い(737)
  • 食事は、見た目以上?にいけてる飯がある。
  • バスだわな、そりゃ。

そもそも何?(ウィクペディアより

上海航空(シャンハイこうくう、英文表記: Shanghai Airlines)は中華人民共和国上海市に本社を置く航空会社である。正式名称は上海航空股分有限公司、略称は上航2010年中国東方航空に買収され、同社の完全子会社となった。

2007年よりスターアライアンスに加盟していたが、2010年に親会社となった中国東方航空が2011年スカイチームに加盟する事が決定した。2010年10月31日をもって、スターアライアンスを脱退し[1]、翌11月1日に中国東方航空としてスカイチームへの加盟予定であると公表された[2]

海外の支店を中国東方航空と統合するなど、合併へ向けての準備が進められている。

 

つまりは、消えてしまう航空会社なのか。。。

では、順に追っていきましょう。スタート。

空港にて発券

上海浦東空港

ターミナル1です。

浦東空港で最悪のスタート

2時間前に空港に入ったにもかかわらず、搭乗ぎりぎり。

ショートカットが無ければ、乗り遅れてました。。。

発券時の荷物預けで引っかかり、パスポート検査も長蛇の列。

f:id:KeiIto:20180425122948j:plain

f:id:KeiIto:20180425123001j:plain

手際がわるすぎ、そして何が引っかかったのか説明もなし。だめだこりゃ。

そしてパスポート検査を終えて、荷物検査前で気づきました。

あかん、間に合わん

この列、多分30分はかかる

あと5分で搭乗時間やん 無理

4番へ走れと、荷物検査の列をショートカットさせてくれました。

 

荷物重量と荷物タグ

23kgを1つ持ち込み。

優先荷物タグはなし。

これが、ちょっと痛い。

マイレージ(東方航空ですから、JAL系)

ANAのマイレージは、加算不可、以上。

ラウンジ入室、出来ません

もういいの、この辺は。。

まあ、水は搭乗前に購入すればよい。

 

優先搭乗、なし

まあ、どっちでもいいんです。どうせ、最後のほうに乗り込みますから。

 

乗り込み

上海浦東空港では、沖止めです。LCCな感じのバス移動ですね。

コツは、1台目のバスの最後のほうに乗ること。

f:id:KeiIto:20180425123148j:plain

これで、バス内の待ち時間(夏は暑く、冬は寒いので)が少なくなり、機内の乗り込むのも、真ん中ぐらいで乗り込めますので、荷物置き等にも余裕がでます。

f:id:KeiIto:20180425123202j:plain

ただし、何度も、このブログでも申し上げていますが、中国路線とアメリカ国内路線の頭上の荷物入れは、戦争です。

予想通り。。。

ピーチ見習えよ。。。

ありえない荷物量が、展示会のように並んでおります。

ですので、荷物は、とにかく、前から搭乗ですが、空きスペースを見つけたら、私は、たとえ席から遠くても、そこにぶち込むようにしています。

機材と座席

ボーイング737です。ビジネスクラスが、2列まで。2-2の配置。3列目から、エコノミーで3-3の配置です。ABC-JKLの31列スタートです。

今回、ラッキーにも、最前列だったんです、だから助かったのですが、実は帰りが最悪で、後ろのほうの窓側しかあいてませんでした。このレポは、ダークサイド満載になるのでやめておこうと思っています。

結論だけ書きますと、うん、もう乗らない!

さて、最前列ですが、180cmの男のひざで、少し余裕があるぐらい。

個別モニターなし、ビジネスクラスでも個別モニター無しです。

f:id:KeiIto:20180425122856j:plain

f:id:KeiIto:20180425122904j:plain

f:id:KeiIto:20180425123117j:plain

食事

お腹が減りすぎで、頼んでみました。

牛肉麺と豚肉飯で選ぶということです。

豚肉飯を選びました。

f:id:KeiIto:20180425122928j:plain

なぜか、食べてしまいます。

「辛い、しょっぱい」の典型ですが、食べてしまいます。

 

完食してしまうという、わけのわからない事態、しかし、からだには悪いですよ。

あと、アルコールが売り切れです。そんなんある?

CA

とっても、親切でした。

決して美人系とは言えません(すみません)が。

個人の違いがあるでしょうが、よかったです。アメリカ国内便と比較でしたら、非常に好感が持てました。

入国書類のペンも貸してくれましたし、早く食べ終わったトレイも片付けてくれました。

今回のケイアハ!

CAはすごく親切、でも機体というか、座席がきついかなー。

 

中国線での飛行機移動の必需品 

サイレンシア フライト エアー

サイレンシア フライト エアー

 

   

 

www.keiaha.com 

www.keiaha.com

www.keiaha.com

www.keiaha.com

www.keiaha.com

www.keiaha.com

www.keiaha.com

www.keiaha.com

www.keiaha.com

www.keiaha.com

www.keiaha.com

www.keiaha.com

www.keiaha.com

 

【宿@バンコク】アナログホステル soi31スクンビット通り@バンコク ★★★

ようこそお越しくださいました、イトウケイです。

星3つです。★★★

バンコクでは、今のところ、ここが一押しです。

(追記しました、2018年4月)

洗濯

前のおばちゃんが、160バーツ(500円ちょい)でやってくれます。

朝出せば16時にはホテルまで届けてくれるサービスぶりに感謝です。

受付

8:00-23:00しか人がいませんので、この時間以外のチェックインは、気をつけなければなりません。

荷物預かり

結構、預かってくれます。ショートトリップに非常に便利ですよね。

f:id:KeiIto:20180425114232j:plain

睡眠場所

意外に寝やすく機能的

同室になる人達に左右される。2段ベットが4台の、合計8人になる。エアコン戦争に負ける可能性は多々あるので、西洋人が同じ場合は、クーラーの当たりにくいベッドを選ぶのは、ホステルのベッド選びの鉄則

足元に、小さなスーツケースが置く場所があり、これが意外に非常に便利。

f:id:KeiIto:20161128134635j:plain

施設

ロッカーが、ベッドのある部屋から出たところすぐ

これは、なかなかポイントが高いです。あまり、いったりきたりをしないで済むのは素晴らしい設計。

2階のシェアルームが、良いプライベートを保てる距離感で設計されている

広々としたシェアルームで、食器類も完備されています。冷蔵庫も使用可能。

サービス

スタッフが素晴らしすぎる

受付のスタッフが素晴らしいです。ルールだから、なんて言葉、1回も聞いたことがありません。最高のカスタマーサービスぶりです。

ただし、バスタオルの交換のおばちゃんは、何度お願いしても駄目。まあ、ここはご愛嬌ということで。

WIFIが十分

WIFIのつながりが文句なし。

シャワーも十分

3つあり、待たされることはありませんでした。

立地

コンビニが近い

ソイ33の入り口に、ファミリーマートがあります。

洗濯屋がホステルの目の前にある

大きなごみ袋1つが、250バーツで即日仕上げ。即日仕上げは、意外に便利。

 

欠点

お隣が、オレンジマッサージという、いわゆるそっち系のマッサージ屋さんなので、気になる人は気になる? しかし、タクシーやモーターサイ(バイク)の場合は、目印になり、非常に便利。

 

駅が、アソークとスクンビットのちょうど真ん中ぐらいの位置になり、最寄り駅がない。

 

犬嫌いの人は、2匹の犬が中にいるので駄目かも。私は、Agodaの写真を見て、置物と思ってました(笑)

f:id:KeiIto:20161128134833j:plain

 

今回のケイアハ!

バンコクは、安宿に溢れているが、以外に清潔で機能的なホステルが少ないが、ここはばっちりです。

 

睡眠場所の騒音対策や、洗濯方法のお助け記事も、どうぞご覧下さい。

www.keiaha.com

現地での旅行者としての口座開設とバーツ両替はこちら

www.keiaha.com 

www.keiaha.com